さとうさんちの介護な日々

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

ばくぜんとした不安は常に

サトコの体調が悪いです。

 

介護ベッドをレンタルしたり、デイケア(運動中心)に通うことにしたり

いろいろネタはあるのでブログもマメに書きたいんだけど

それよりもサトコの状態が悪い方に進む方が早いみたい。

 

「年が明けたらね」とのんびりかまえていましたが

今朝、立ち上がるのがやっとになってしまってあわてて病院に。

ここんとこ、食事もいつもの2~3割ほどしか食べられていないし、

さっきは熱もあったし、はあこれどうなっちゃうんだろう。

 

ふと思うことがある。

のんきに「介護ブログ」をやってるけど、

今後、サトコの具合が悪くなったら、どうするんだろうね。

今みたいに「親の介護も悪くないよ」ってスタンスを貫けるだろうか。

 

寝たきりになったり認知症になったり

それでもブログに書けるくらい自分を整理していられるかな。

ブログは長く続けたいと思っているけど、介護は長くない方がいいもんな。

もしも……サトコが亡くなることがあったらどうするのかな。

 

それは「もしも」なんかじゃなくて、近くまできているのかもしれない。

病院に行ったサトコの帰りを待っているうちにいろいろ思うことある。

 

まだ病院がやってる日でよかった。

 

追記

サトコ、肺炎ということで入院になりました。

お正月は病院で過ごすことになりそう。

かわいそうだけど安心したところもあり複雑です~