さとうさんちの介護な日々

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

何を食べるかじゃない。どう食べるかだ!

右腕を骨折しているサトコ。
左手の不自由さもあって、食欲が落ちてしまうのが心配なので、
食事の楽しさをなくさないように、あれこれと工夫しています。

怪我から1週間経って、気づいたことをまとめました。

 

f:id:satouimoko:20150621015801j:plain

 

意外だったこと

主食はおかゆや雑炊などがいいかなあと初めは思いましたが、
スプーンを左手で使うのが案外難しいらしく、
かえって大変そうなのでやめました。

あと、意外と汁物に苦戦。
ほどよい角度で汁をこぼさずスプーンを口に運ぶのはなかなか難しそうです。
毎朝、みそ汁をいただくのですが、
取っ手の付きのお椀で具と汁を別々に食べる感じになってます。

 

深い器

深い食器を使って良かったのは具材の追いかけやすさだけではなく、
口から迎えにいく場合もいわゆる犬食いみたいに
なりにくいのもいいなと思いました。
本人もだけど、同席する者としても見た目的に良い。

 

メニューの悩み

昼食によく食べる麺類が総じてアウトなのが、
メニューを考える側としては痛いところ。
サトコ用のメニューを用意するってのも面倒だし。。

まだ挑戦してみてないけど、焼きそばくらいなら食べられるだろうか…

 

左手生活は続くのか?

やっぱり箸を使わせてあげたいなあという気もしていて、
補助具つきの箸を買おうかどうしようか悩み中。

買えない値段ではないけど、サトコが使えるかどうか
わからないのでふんぎりがつかない。
と同時に、道具として使ってみたいわたしがいます。

まだまだ試行錯誤は続きそうです。

 

satouimoko.hatenablog.com

 

 

今回のイラストは、
黄色い測量野帳を買ったので手書きでメモしてみたもの。

  

箸ぞうくんII 赤 左手用

箸ぞうくんII 赤 左手用