さとうさんちの介護な日々

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

大切なものは目に見えないんだよ。

介護漫画

f:id:satouimoko:20150608002853j:plain

大きなテーブルのある家

うちはいわゆる「実家」ってやつで、住んでいる人数も多かったので
90×150センチという、かなり大きなダイニングテーブルを使っていました。

今は3人で住んでいますので、
4つ置かれた椅子のうち1つは荷物置きになってしまいがち。
テーブルの上も余分な物を置いてしまいがちで、
なかなか片付く瞬間が少ないのが悩みでした。

この時はどうして片付かないのか、理由がわからなかったんですよね。

 

ある時ふと気づいた

ある時、「このテーブル大きすぎんよーーーーーーー!」と突然気づき、
小さなテーブルに買い替えたのが昨年のこと。
ナチュラルな木目のシンプルなデザインのものを選んで
椅子も買い替えました。

サトコがよく使うティッシュはケースを側面にネジで留め、
テーブルの上に置かなくて済むように。
サトコの日記と、よく使うペンなどは
テーブルの下に収納できるようにしています。便利です。

 

見えないものを見ようとして

もう1年以上使っているはずなのですが、
先日の夕食後、サトコに日記を渡した際、
「どこから出したの…?」って聞かれたのがちょっと面白かった。
テーブルの下をのぞいてみて、やっと理解したようでした。
いつも出すとこ見てるはずなのに、気づかないものってある。

見えないものを見ようとしたおはなし。

 

satouimoko.hatenablog.com

 ↑最近このシャツばっかり着てる

 

おまけ

アクリル画のメイキングとして描いたものをtogetterにまとめました。

 

togetter.com