さとうさんちの介護な日々

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

散歩の時にも車幅感覚を忘れないでいてほしい

f:id:satouimoko:20150506234931j:plain

 

サトコは車の免許を持っていません。
あと自転車も乗れません。
そのせいか「車幅感覚」が鈍いんじゃないかなあと思うのです。

わたしと2人で手を繋いで横並びで歩く場合、
わたしの存在は計算に入っていません。
サトコは悪気なく歩道の真ん中を通るので、
左側にいるわたしは、よそのお庭に入ってしまったり、
庭木に体をこすりつけたりしています。
側溝や電信柱にも注意です。
いくつものトラップに右往左往しているわたしを横目に
サトコはまるっきり我関せずといった感じで
歩道の真ん中をマイペースで歩いていくので
「車幅…!!」と散歩のたびに思うのです。


わたしが自動車教習所の教官だったら
一発でアウトですよ、サトコさん。