さとうさんちの介護な日々

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

かいごGardenさんでブログを紹介していただきました

介護がもっと楽しくなるサイト「かいごGarden」さんで

当ブログを紹介していただきました。

 

kaigo-garden.com

 

いくつかのブログを紹介したコラムのまとめにこんな言葉が。

 

いつか直面するであろう、人の手を借りなければならない期間。

そのときに自分も周りも笑顔でいられるように、

今自分にできることって何だろう

 

 

いつか来るかもしれない「人の手を借りなければならない期間」。

自分のことは自分でできるのがいいに決まっているけど

人の手を借りなければならないのは、

赤ちゃんの時と人生さいごの少しのあいだ。

長い人生の中の短い期間なんだって自分も周りも思えるようになると、

少し気が楽になるのかもしれませんね。

 

ご紹介いただきありがとうございました。

 

 

医師と面談してきました

ごぶさたしています。さとういもこです。

まだまだサトコは入院中。

入院中の治療と期間について聞きたいことがあったので

担当のお医者さんに面談を申し込みました。

その時のエピソードです

 

f:id:satouimoko:20170119090441j:image

つつんで!オブラートに!

以前から何度も肺炎になっているサトコ。

肺が悪いのは承知しているのですが、

まさか面と向かって「汚い」 と言われるとは思わなかったですよね。

自分のことではないけれど、サトコもその場にいなかったけれど、

「汚い」って人に向けて言う言葉じゃないよね。

人じゃないか、肺に対して言ってんのか!

それにしても、もうちょっと言い方がさあ……

 

ちょっとびっくりしましたが、

またしてもおもしろキャラ登場しちゃったよ?という期待でいっぱい。

 

 

↓手術したがり?オオキタ先生  

satouimoko.hatenablog.com 

 

まだ退院は先かな…?

肺炎の原因が特定しきれないということで、

入院期間は思いのほか長くなってしまいそう。

本人はだいぶ体調がよくなったのか、顔色は良いんですけどねえ。

 

足腰が弱っているのでリハビリもしてもらえて、家族としては助かっています。

リハビリの先生は、腕の骨折のときにお世話になった

K先生が担当してくださるようです。

こっちは好青年なんだよね〜

 

satouimoko.hatenablog.com

  

余談

今回の漫画はiPad ProにApple pencilで描いてみました

ざかざか描けて楽しいよ〜

そのままブログにうpできるのも良い。

 

あけましておめでとうございます

f:id:satouimoko:20170102095249j:image

あけましておめでとうございます。

今年も「さとうさんちの介護な日々」を

よろしくお願いします。

 

年末に体調をくずして入院したサトコは

病院にて年越しとなりました。

退院してからのこととか不安しかないわけですが

この期に兄妹たちには協力してもらうことにして

がんばりすぎないようにがんばろうと思います。

 

ブログも更新できるようにしないとねー

 

今年もおつきあいのほど

よろしくお願いします!

 

 

 

ばくぜんとした不安は常に

サトコの体調が悪いです。

 

介護ベッドをレンタルしたり、デイケア(運動中心)に通うことにしたり

いろいろネタはあるのでブログもマメに書きたいんだけど

それよりもサトコの状態が悪い方に進む方が早いみたい。

 

「年が明けたらね」とのんびりかまえていましたが

今朝、立ち上がるのがやっとになってしまってあわてて病院に。

ここんとこ、食事もいつもの2~3割ほどしか食べられていないし、

さっきは熱もあったし、はあこれどうなっちゃうんだろう。

 

ふと思うことがある。

のんきに「介護ブログ」をやってるけど、

今後、サトコの具合が悪くなったら、どうするんだろうね。

今みたいに「親の介護も悪くないよ」ってスタンスを貫けるだろうか。

 

寝たきりになったり認知症になったり

それでもブログに書けるくらい自分を整理していられるかな。

ブログは長く続けたいと思っているけど、介護は長くない方がいいもんな。

もしも……サトコが亡くなることがあったらどうするのかな。

 

それは「もしも」なんかじゃなくて、近くまできているのかもしれない。

病院に行ったサトコの帰りを待っているうちにいろいろ思うことある。

 

まだ病院がやってる日でよかった。

 

追記

サトコ、肺炎ということで入院になりました。

お正月は病院で過ごすことになりそう。

かわいそうだけど安心したところもあり複雑です~

 

治った?治ってない?回復には時間がかかる。

すっかり治ったかのように見えるサトコですが、

まだまだこんな感じです。

f:id:satouimoko:20161226015143j:plain

たった2日間だけど

先日のサトコの発熱から3週間ほど経ちました。

 

satouimoko.hatenablog.com

 

すぐに熱は下がりましたが、実は回復は思わしくありません。

体の動きは鈍くなり、食欲もないまま。

 

同じ姿勢で寝すぎたことによる拘縮や筋力の低下によって

上の漫画のような症状が出てくることもあり、

すっかり元通り、というわけにはいかないないのが現状です。

高齢者にとって2日間寝込んだことの影響は

大きいんだなあと思わされます。

 

はなれているとわからないこと

風邪をひいたぐらいだと、親や祖父母とはなれて暮らしていても

わざわざ知らせてきませんよね。

心配させたくないし、何かできるわけでもないし。

久しぶりに会った時に「そういえばこの前風邪をひいてね…」って報告を

するぐらいではないでしょうか。

 

高齢者にとって、病気で寝込むことは

その後の生活に支障が出る場合があるんです。

回復にもやたらと時間がかかります。

回復と衰えが三歩進んで二歩下がる感じ。えーと…どっちに進んでる??

 

風邪で寝込んでそのまま寝たきりってことも

決して大げさな話ではないので、気をつけないといけないと思うし、

さとう家でも、はなれて暮らしている兄妹たちには

どうやったらコトの深刻さが伝えられるかなあと

悩んでいるところだったりします。

 

少しの時間会うだけなら、普段通りふるまうので。

 

家族で集まった時にこそ

これから年末年始、帰省で久しぶりに家族に会うって人も多いと思うんですが、

病気や怪我など、もしもの時の備えについて

お互いに話し合ったりできるといいですなあと思ったりしています。

元気でいてほしいと願うあまり

目をそらしてしまいがちですけどね。

 

もちろん、離れて暮らすわたしの実父母とも

そういう話がお正月にできるといいな。

 

皆さんも家族とよいお正月をお迎えください!

 

主な登場人物の紹介

ブログの読者さんが200人を突破したのと

Twitterで新しいフォロワーさんが増えているようなので、

あらためて、このブログの主な登場人物をご紹介します。

 

主な登場人物

サトコ

f:id:satouimoko:20161213224625j:image

このブログの主人公・さとう家のおばあちゃん。

4年前の足の骨折をきっかけに要介護2と認定され、在宅で介護されてる76歳。

怪我の入院中からトンチンカンな行動が始まり、

家族を惑わせなごませている。連れ合いを亡くして15年。

 

いもこ

 f:id:satouimoko:20161213224618j:image

さとう家のヨメ。このブログをかいてる人。

義母サトコの介護と子育てをしつつ、描いたり作ったりする40代。

隠せないおたく気質。

 

サトシ 

f:id:satouimoko:20161213224631j:image

さとう家の長男。サトコの息子でいもこの夫。

世話好きのせいか、いろいろ巻き込まれる性格。

洗濯、料理、おしもの世話までまかせられる頼もしさ!

昔のロボットアニメの歌が得意。

 

しお太郎 

f:id:satouimoko:20161213224638j:image

さとう家の赤ちゃん。2016年3月誕生。

おばあちゃん(サトコ)の顔を見るとニコニコする調子のいいやつ。

 

 

 

こんな感じの4人家族でどたばたしています。

どうぞよろしく〜

 

アプリで描きました!

ちなみにイラストは、すべてiPadで描きました。

 使ったのはこのアプリ。慣れると楽しいです〜

Tayasui Sketches Pro

Tayasui Sketches Pro

  • Tayasui.com
  • 仕事効率化
  • ¥600

 

最近買ったスタイラス(タッチペン)はこれ。

2本組なのなんでや…でも安いから許す。

 

 ↓こちらの記事(サブブログ)でも紹介しています

hashiyasume.hatenablog.com