さとうさんちの介護な日々

息子が10ヶ月になりました。

しお太郎、10ヶ月になりました。

絵日記に描けてないものをまとめてみた。 

 

f:id:satouimoko:20170108101858p:image

補足

つかまり立ち〜伝い歩きはずいぶん余裕が出てきて

一瞬手を離したりしています。見逃すぐらい一瞬だけど。

 

トンネル立ちは多分立ち上がる練習してるんじゃないかな。がんばれ。

 

ここ2、3日、唇をとがらせて歯をヂューヂューと吸って音をさせてる。

もしかしてストロー練習するタイミング?

他にも唇をブブッと震わせたり、舌を出そうとしたり

自分の口で遊んでる感じある。

 

手づかみ食べは苦戦中!

ニンジンは良くても大根はダメだったり、

濡れてると嫌がったり食パンもだめだった。

でも、トーストしたら食べた。バナナは好きっぽい。

 

使用済みおむつのテープはがしたい欲求がすごい。

おむつ替える時、丸めたやつを触りたくて暴れるのでオムツ替えに支障がでる。

何日も続いて、あんまりにもあんまりだったので、

マスキングテープで剥がすトラップをたくさん作ってやらせたら

次の日からやらなくなった。飽きたの?

 

朝、新聞を読む夫に送る視線がアツすぎる(破りたい)

 

おしりの上に線があるのかわいくないですか?(かわいい)

 

 

他にもたくさんあるはずなんだけど

覚えきれなくてなかなか描けません。というか

急にできることが増えてきて「そんなこともできるの!?」と

後手後手にまわりがちなかーちゃんです。

 

↓Twitterやってます

 

 

指さし確認

f:id:satouimoko:20170105002950j:image

しお太郎、おじいちゃん(わたしの実父)がちょっと苦手です。

せっかく来てくれたのに会ってすぐ泣いてしまうと

おじいちゃんが凹んでしまって

それはそれでフォローがめんどくさいのです。

ちょっとでも慣れるかなと思い、

よく見えるところに写真を貼っておきました。

 

明日はおじいちゃんが来るよーと

写真を見ながら言い聞かせていたら

おそるおそる人差し指で指し示す様子を見せるので

「これが…指差し!」と感激してしまった。

特に教えたつもりもないんだけど、

知らないうちにやってるのを真似してるのかもしれません。

 

 

あけましておめでとうございます

f:id:satouimoko:20170102095249j:image

あけましておめでとうございます。

今年も「さとうさんちの介護な日々」を

よろしくお願いします。

 

年末に体調をくずして入院したサトコは

病院にて年越しとなりました。

退院してからのこととか不安しかないわけですが

この期に兄妹たちには協力してもらうことにして

がんばりすぎないようにがんばろうと思います。

 

ブログも更新できるようにしないとねー

 

今年もおつきあいのほど

よろしくお願いします!

 

 

 

ばくぜんとした不安は常に

サトコの体調が悪いです。

 

介護ベッドをレンタルしたり、デイケア(運動中心)に通うことにしたり

いろいろネタはあるのでブログもマメに書きたいんだけど

それよりもサトコの状態が悪い方に進む方が早いみたい。

 

「年が明けたらね」とのんびりかまえていましたが

今朝、立ち上がるのがやっとになってしまってあわてて病院に。

ここんとこ、食事もいつもの2~3割ほどしか食べられていないし、

さっきは熱もあったし、はあこれどうなっちゃうんだろう。

 

ふと思うことがある。

のんきに「介護ブログ」をやってるけど、

今後、サトコの具合が悪くなったら、どうするんだろうね。

今みたいに「親の介護も悪くないよ」ってスタンスを貫けるだろうか。

 

寝たきりになったり認知症になったり

それでもブログに書けるくらい自分を整理していられるかな。

ブログは長く続けたいと思っているけど、介護は長くない方がいいもんな。

もしも……サトコが亡くなることがあったらどうするのかな。

 

それは「もしも」なんかじゃなくて、近くまできているのかもしれない。

病院に行ったサトコの帰りを待っているうちにいろいろ思うことある。

 

まだ病院がやってる日でよかった。

 

追記

サトコ、肺炎ということで入院になりました。

お正月は病院で過ごすことになりそう。

かわいそうだけど安心したところもあり複雑です~

 

治った?治ってない?回復には時間がかかる。

すっかり治ったかのように見えるサトコですが、

まだまだこんな感じです。

f:id:satouimoko:20161226015143j:plain

たった2日間だけど

先日のサトコの発熱から3週間ほど経ちました。

 

satouimoko.hatenablog.com

 

すぐに熱は下がりましたが、実は回復は思わしくありません。

体の動きは鈍くなり、食欲もないまま。

 

同じ姿勢で寝すぎたことによる拘縮や筋力の低下によって

上の漫画のような症状が出てくることもあり、

すっかり元通り、というわけにはいかないないのが現状です。

高齢者にとって2日間寝込んだことの影響は

大きいんだなあと思わされます。

 

はなれているとわからないこと

風邪をひいたぐらいだと、親や祖父母とはなれて暮らしていても

わざわざ知らせてきませんよね。

心配させたくないし、何かできるわけでもないし。

久しぶりに会った時に「そういえばこの前風邪をひいてね…」って報告を

するぐらいではないでしょうか。

 

高齢者にとって、病気で寝込むことは

その後の生活に支障が出る場合があるんです。

回復にもやたらと時間がかかります。

回復と衰えが三歩進んで二歩下がる感じ。えーと…どっちに進んでる??

 

風邪で寝込んでそのまま寝たきりってことも

決して大げさな話ではないので、気をつけないといけないと思うし、

さとう家でも、はなれて暮らしている兄妹たちには

どうやったらコトの深刻さが伝えられるかなあと

悩んでいるところだったりします。

 

少しの時間会うだけなら、普段通りふるまうので。

 

家族で集まった時にこそ

これから年末年始、帰省で久しぶりに家族に会うって人も多いと思うんですが、

病気や怪我など、もしもの時の備えについて

お互いに話し合ったりできるといいですなあと思ったりしています。

元気でいてほしいと願うあまり

目をそらしてしまいがちですけどね。

 

もちろん、離れて暮らすわたしの実父母とも

そういう話がお正月にできるといいな。

 

皆さんも家族とよいお正月をお迎えください!

 

髪を切りました

f:id:satouimoko:20170102173250j:image

 

音のなるおもちゃで気をひきつつ、サトシがカット。

二人がかりです。

わたしはビクビクしながら切るので時間がかかってしまうんですが、

サトシは思い切りが良いのか、ざくざく切っていくので早い!

なのでヘアカットはサトシにおまかせ。

わたしは注文をつける係です。

 

前回、散髪した時は夏だったので

スグお風呂に入るつもりで肌着一枚でした。

 

その時の髪で作ったのがこの筆↓

hashiyasume.hatenablog.com

 

今回は12月だし肌着一枚というわけにもいかないのでケープを使用。

ケープを嫌がるかなと思ったけど、

意外とおとなしく着けていてくれたので、片付けもかんたんにできました。

義母・サトコ用に使っていたものが

しお太郎にも使えるとは思わなかった。

 

アイメディア おうちde散髪ケープ

アイメディア おうちde散髪ケープ

 

 

 座っているのはお風呂用のイス。

リッチェル ふかふかベビーチェアR パープル

リッチェル ふかふかベビーチェアR パープル

 

 

ポンプがついているのでふくらませるのが簡単。

ワンオペ風呂の時に待機させたりして使ってました。