さとうさんちの介護な日々

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとうさんちの介護な日々

義母・サトコを在宅介護して4年。介護にまつわる漫画(コミックエッセイ)とイラストのブログ

1歳2ヶ月のおでかけ 東山動植物園に行ってきました

f:id:satouimoko:20170523002131j:image


名古屋市東部にある「東山動植物園」
最近ではイケメンゴリラのシャバーニ君が人気の市営動植物園です。
先日、初めて息子を連れて行ったのでレポなどしようと思います。

当日のスケジュール

息子はまだ1歳2ヶ月。昼寝時間がまとまってきたとはいえ、
長時間のおでかけとなるとどうしても昼寝の時間と重なってしまいます。
出先で眠くなってぐずってしまうと困るので、しっかり午前寝をさせ、
午後から出かけることにしました。
昼食は家で食べていくので、荷物も少なくてOK!身軽に出かけられます。

 

途中で忘れ物に気づいたりして、現地に着いたのは14時頃。
予定より遅くなっちゃったな〜と思っていましたが、
わたしたちの他にもこの時間から入園する家族連れがいて、
午後からまったり楽しむのもアリなんだなーと思いました。

レジャー施設って、なんとなく1日ガッツリ遊ぶものというイメージがあり、
ちょっと意外な感じもしましたが
体力的にもこれくらいがちょうどいいかも。

 

主に見た動物たち

東山動物園は幼いころから何度も行っているので、
園内のレイアウトはなんとなく頭に入っている愛知県民です。
昔から基本的に変わっていませんが、展示がリニューアルしたものや、
鳥インフルエンザの影響で見られない動物もありました。

 

主に見た動物はこんな感じ。

 

f:id:satouimoko:20170523002154j:image
↑どうぶつカードを並べてみました。

 

わらべきみかの どうぶつカード

わらべきみかの どうぶつカード

 

 

コアラ、キリン、クマ、シロクマ、ペンギン、アシカ、アザラシ、クジャク、サイ、
ライオン、トラ、シマウマ、アジアゾウ、カンガルー、ユキヒョウ、カモシカ…

他にも見たけど正確に覚えていないので省略。

 

ゴリラなどのいる北園(ちと遠い)にはあえて行かず
エリアをしぼって見て回りました。

以下はわたしの楽しんだポイントです。参考にどうぞ!

 

アジアゾウ展示「ゾージアム」

f:id:satouimoko:20170523003300j:image

 

2013年にオープンしたアジアゾウの広場「ゾージアム」
リニューアルしてから初めて行ったのですが、
とても見やすくなっていて良かった!!!

ゾウの活動エリアが広く観覧ポイントが多くあり、
いろんな角度から見ることができます。
近くまでゾウさんが来てくれるので息子も興奮気味。
指差しながら「ゾー、ゾー」と言っ………シャベッタアアアアア!!??


ゾウの生態を解説するコーナーもあり、実物大の模型に触れるのも面白かったです。

ライオン・スマトラトラ

f:id:satouimoko:20170523003437j:image

 

こちらもリニューアルしてガラス越しに見られるようになりました。
足元までガラス張りのポイントもあるので、
小さな子でも立ったまま動物と一緒に写真が撮れてgood!


わたしが行った時はメスのライオンが展示されていました。
時間によって交代でオスメスを展示しているようですが、
ライオンの体調にもよると思うので、どちらが見られるかは運次第かも?


ライオンはあまり動かないので、息子の反応はいまいち。
トラは、ぐるぐる歩き回ってる時もあるんだけど、今回はあまり動かなかったなあ…

ユキヒョウ

f:id:satouimoko:20170523003551j:image

 

絶滅危惧種の「ユキヒョウ」、頭上に大きく張り出した檻の中を
自由に行き来する姿がとても迫力ありました。
動物に見下げられるのは、檻の中にいてもちょっと怖い…けどかっこいい!
ユキヒョウがジャンプして高いところに登るたびに
見ている大人たちから「おお〜〜」という声があがるのがなんかよかった。
大人が夢中になる姿って良いです。

 

それにしても檻越しに撮るのむずかしい……


鳥インフルエンザの影響

2016年12月から1ヶ月ほど、鳥インフルエンザのため休園していた東山動物園。
その影響が気になったのでまとめておきます。

 

ペンギンやエミューには野鳥よけのネットが張ってあり、
仕方のないことですがちょっと見にくかったです。
また、フラミンゴとダチョウは展示されていませんでした。
どちらも檻のない場所での展示なので、野鳥を避けるのは難しいのかもしれません。

 

クジャクなどのいるバードホールは、
コアラ舎の奥にあってちょっとわかりにくいのですが
柵がないので(というか鳥かごに入っていく感じ…)かなり間近で見られ、
静かな中で鳴き声なども楽しめて私的におすすめポイントです。


こちらも鳥インフルエンザの影響を心配していたのですが、入れてよかった。
人の通れるエリアが狭く、ベビーカーだと入りにくいのでたたんで入るのが良いです。
ただ、でかいカメラを抱えたガチおじさんとかも生息してるので…
静寂の中に変な緊張感があります。

 

フラミンゴは「おかあさんといっしょ」の体操「ブンバ・ボーン」の
歌詞に出てくるので息子に見せてあげたかったなあ。

 

鳥インフルエンザの収束と展示の再開が早くできるといいですね。


そのほか

「けものフレンズ」で人気のサーバルキャットがいました!サーバルちゃん!!

 

動物保護・施設整備の寄付を行っています

園内で動物の保護や整備のための寄付を募っていたので2口寄付してきました。
ピンバッジとカードがもらえたので、カードはさっそく息子のおもちゃに。
(彼が遊んだのでちょっと折れてしまっています)

 

f:id:satouimoko:20170523002445j:image

 

これって他の種類もあると思うので、コレクター心をくすぐりますね。
寄付は一口500円なんですが、
カードとピンバッジのぶんを引くと…足りてるのか心配になります!

 

まとめ

滞在時間は約1時間半。
ふだん引きこもってるので私はへとへと。息子は帰りの車の中で爆睡でした。

彼の体力的にもこれくらいが限界かも。

 

ゴリラや爬虫類など、他にも見たい動物はありましたが、

子供が小さいうちは欲張らずに、
短い時間で目的のエリアだけサクッと見るのが良いかもしれないなと思いました。

 

動物に触れられる「こども動物園」や、

植物園にも行きたいので、何度か通うことになりそうです。


今回は全く利用しませんでしたが、
カフェとか休憩所も多くてなんか……オシャレになってた!!

動物にちなんだフード類も多く、
息子がもうちょっと大きくなったら食事も一緒に楽しみたいなと思いました。

 

 

 

むすこ漫画3本

Twitterにあげた漫画をまとめて

さんぽだいすき

f:id:satouimoko:20170430233623j:plain


手をひいて歩けるようになったので、近所を散歩しています。


目標物をロックオンしてから、しゃがむモーションに入るのが早すぎるので
「遠い!遠いよ!」と心の中でツッコんでいます。

それでも日ごとに誤差修正してきているので、成長を感じる。すごい。


そんなことより!腰をかがめて手をつないでいるので

私の腰がピンチです。寝てもとれない腰の痛みに年齢を感じる…つらい

 

予防接種にて

f:id:satouimoko:20170430233609j:plain


この時は夕方で、直前に何かを食べたわけでもなく、
蕁麻疹が出るような心当たりがなかったので、
びっくりしつつも落ち着いていられたのですが、
何か食べた後とかだと不安だったんじゃないかなと思います。

予防接種の後は、副反応にも気をつけないといけないので、
他の要因はできるだけ取り除いておかなければ。


最近、食べ物にもだいぶ気を使わなくなったので(てきとう)
注意しなきゃーと思った事件でした。

 

おひねり?

f:id:satouimoko:20170430233529j:plain

 

のりものカードや動物のカードで遊んでいます。
何ができるわけでもないけど、気がつくとめちゃくちゃ散らかってる。
えーと、楽しいんだね?

一緒に遊んでいると、ポケットに入れたり、服のすきまに入れたり
それをまた出したり…と忙しい。

やや強引にふところにカードをねじこまれるこの感じ、
大衆演劇とかマッチョショーとかで見たことあるやつ…?

(詳しくないのでイメージでお送りしています)

 

 

 

使ってるカードはこれ。型抜きカードのイラストがとてもかわいい 

名前だけでなく、鳴き声や動きを真似したりして遊んでます(私が)

 

わらべきみかの どうぶつカード

わらべきみかの どうぶつカード

 

 

ブログ村もカテゴリ登録してみた〜

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 

 

 

ブログを統合しようとあれこれ中

 

f:id:satouimoko:20170504234303j:image

(↑実際にあった会話です)

 

当ブログと、サブブログ「HASHI-yasume」を統合しようとあれこれしています。

サトコが施設に入って自分の中での介護のウエイトが小さくなったのと、

2つのブログを運営するのは今の私には無理なようで…

 

まずはHASHI-yasumeの過去記事をインポート

↓こちらの記事を参考にさせていただきました。

 

happylife-tsubuyaki.hatenablog.com

 

すっごいすぐできた…超簡単。はてなブログえらい。

ただ、スターやブクマは引き継げないので

せっかく★やブクマいただいた方には申し訳ないです。

ごめんなさい&ありがとうございました!

 

内容が雑多になるので、ブログ名も変えようかなと思っていますが

ロゴやヘッダー作るのに時間かかりそうで、とりあえずそのまま…

ナビゲーションに「うちのこ」カテゴリは増やしてみた。

 

どっか変なところがあったらこっそり教えてほしいです(切実)

 

介護に関してはなんか良いこと書かなきゃと思っていた部分があった気がしますが

今後はもう少し気軽に更新していきたいなーと思っています。

 

よろしくお願いします!

 

 

食べないサトコと密告する隣人

 食欲が出ないんです

f:id:satouimoko:20170503234036j:image

 

食欲がいまいち出ないサトコ。認知症による「意欲の低下」が食欲にも及んでいるようです。

施設の方にすすめられて、栄養補助飲料を差し入れしています。

少量で高エネルギーなんだとか。

こういう便利なものがあるのね……

 

【まとめ買い】明治 メイバランス Miniカップ バナナ味 125ml×12本

【まとめ買い】明治 メイバランス Miniカップ バナナ味 125ml×12本

 

 

 栄養補助飲料が必要なほど、サトコの食事量は明らかに少ないのです。出された量の2、3割くらい。

そばについて応援していると少しは食べられるので、夕食時にサトシが毎日面会に行っています。

 

satouimoko.hatenablog.com

 

同じテーブルのFさん 

サトコの利用している施設では、自室ではなく食堂に集まって食事をとります。テーブルも座る場所が決まっていて、メンバーも毎日同じ。

毎日のことなので、サトシは同テーブルのおばあちゃん(Fさん)に覚えられているらしいです。

そのたびに「アンタ、毎日来てエライわね!うちなんて…」という話をするんだとか。

 

毎日面会に行くといっても、朝昼晩、毎食見守れるわけではないのでその日どのくらい食べられたのか気になります。

サトコ自身に「今日は食べられたの?」と聞くとしれっと「けっこう食べれたわ」と答えるのですが、実際のところはよくわからないんですよね。

 

f:id:satouimoko:20170504005550j:image

 

そんなサトコとサトシの様子を知ってか、最近では同テーブルのFさんが「今日はおかあさん、お昼よく食べてたわよ!ハヤシライスだったの!」って

教えてくれるんですって。

 

思わぬところからリーク情報があってなごみます。ありがとうFさん

 

 

退院しました。めでたしめでたし、ではありません

f:id:satouimoko:20170405142438j:image

 

退院しました!そして…

12月の末から入院していたサトコですが、このたびようやく退院しました。

ですが、認知症もあるために「自宅で看るのは難しいよ」と

以前から医師に言われており、早く治ってほしいものの、

退院後の生活については頭を悩ませてきました。

 

サトコのお世話になって病院には、退院支援の窓口があり、

退院後の生活について、ソーシャルワーカーに相談することができます。

長い入院ともなると、もとどおりの生活を送れる保証はないので

ありがたい仕組みです。

 

サトコの場合は、自力でベッドから降りるのさえ

難しい状態になってしまい、

ソーシャルワーカーさんのすすめで

リハビリのできる「介護老人保健施設」に入ることになりました。

 

制度、施設、知らないことはかり 

高齢者向けの施設はたくさんの種類があります。

ある「らしい」ということは知っていても

種類や違いについての理解は浅く、

まだまだ知らない世界があるなあと勉強するきっかけになりました。

(それについてはまた別の記事で…)

 

サトコの入所した「介護老人保健施設」は

主に、自宅に戻れるためのリハビリを行う施設です。

医療機関ではないので「健康」であることが条件。

入所については審査があるため、

サトコがなかなか退院できなかったのも、「健康」のお墨付きが

なかなかもらえなかったせいでもあります。

 

とりあえず無事に入所もすみ、ちょっとホッとしていますが

何しろ施設への入所は家族にとっても初めてのこと。

お金もかかりますし、今後のこと、期間のこと、

サトコの兄妹や親戚にどう知らせるかとか…気がかりなこともまだまだ山積みです。

 

早く家に戻れるといいなあ〜♪

な・ん・て、

優等生っぽくまとめようとしましたが、そうじゃないんですよ本当は!

 

本題はここからだぜ 

実際、家でサトコの世話をしなくてすむ状態は

かなり「ラク」なのです!!!!

知らなかったよ!!!!!!

 

一緒に住んでいれば、元気でいてほしいし世話もするけど、

離れて暮らしていれば意識する時間も減るし、

また元のように暮らしたいかといえば

イエスと答える自信がありません。

 

それは、介護も悪くないよというスタンスで

ブログを書いていた自分への裏切りのような気がして。

 

そんな後ろめたさと

「いやいや、やっぱ介護と育児の両立は無理でしょ常考」みたいな開き直りの間を

行ったり来たりしています。

 

離れて暮らしていると、こんなに思いやれなくなるものなのかと…

なんか恐ろしいです、自分が!

 

現場からは以上です

 

 

ファーストシューズを買いました

 

4月に、息子のしお太郎を連れてお出かけの予定ができたので

ファーストシューズを購入することにしました。

 

妊娠中にこの記事をブクマしてて

よーし初めての靴はIFME(イフミー)にしよう!と決めていたのです。

www.nubatamanon.com

 

初めての靴なのでちゃんとフィッティングしてくれるところが良いと思い、

近くのアカチャンホンポでスタッフの方と相談しながら選びました。

 

色も柄もたくさん種類がありますが、

「似合いそう」なのを選ぶと、そんなに迷わなかったです。

もっと迷うかと思ったので意外でした。

子連れだと迷ってる余裕などないのですが!!!

 

買ったのはこんなの。

内側と外側にマジックテープがあり、履かせやすいです。

セールで安く買えました〜

 

f:id:satouimoko:20170327212616j:image

 

履かせても嫌がらない様子なので、お外にGO!

地面とにらめっこしています。

「草だね」「石だね」「土だね」………そんな感じ。

 

f:id:satouimoko:20170327212629j:image

 

 

ちんまい靴はどれも可愛いくて、見ているだけで身悶えしてしまいます。

こういう赤ちゃんっぽいデザインもかわいい… 

 

夏に水遊びとかさせたいな〜 

[イフミー] IFME BABYサンダル 22-5004 BLUE (ブルー/13.5)

[イフミー] IFME BABYサンダル 22-5004 BLUE (ブルー/13.5)